天然酵母とは

「天然酵母」が使われているパンというのはとてもおいしいですよね。

おの天然酵母とは名前の通り「天然の酵母」のことで、自然界に存在する酵母菌のことを指します。

天然酵母の特徴としては、「短時間の発酵には向かない」ということがあります。

基本的に多くのパンに用いられている酵母は「天然酵母の中でも強い酵母だけを使って培養して作られている」というのが基本的です。

つまり今現在使われている酵母というのは選りすぐりされた酵母の中でも「エリート」だというわけです。

だからこそ短時間で発酵、かつ様々な環境で発酵できるというわけです。

それに比べて天然酵母は全部が全部発酵を短い時間で出来るわけではないですし、そもそも生存していくのが難しい、というものも有ります。

ただその代わりに天然酵母では添加物などを使わないことが基本であるため、健康によく、かつ安全に作ることが出来るのが天然酵母の特徴なのです。

そしてまた、天然酵母はバリエーションが多いのも特徴です。

だからこそ、様々な天然酵母を使って色々なものを作る、という楽しみもあるわけです。

小物01

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check